ミスト見学へ!Part1

  • 2019年12月16日
  • FF14

Where the Heart Is (Mist)
私の心はMistに…
ハウジングを手に入れたいロスガルの心情をよく表していますね!

Wealthy adventurers (裕福な冒険者)!?
…うーむ まぁ見るだけならタダだろうしね。
※ 以下いつものテキトー翻訳。よい子はマネしないでね!



Mind looking into something for me, adventurer? It may even be of interest to you, in fact.
「冒険者さん私のために調べてくれませんか?実際、あなたも興味があるかもしれない。」
interest「興味、関心」 / fact「事実」

うん、ハウジングのことなら興味津々なロスガルです(‘ω’)



I’m told that plots within Mist are to be auctioned off. You, me—hells, even a Twelve-damned wandering minstrel could purchase their own piece of La Noscea!
「Mist を競売にかける構想があると聞いたんだ。ちくしょう、12の地獄を彷徨う吟遊詩人でもLa Noscea に彼ら自身の一画を購入できるなんて!」
plot「陰謀、構想」 / auction「オークション」
wandering「さまよう、放浪」 / minstrel「吟遊詩人」 / purchase「購入」

以前にも聞いたけど hells って複数形なところに世界観が出てますよね。
12の地獄って言い回しもファンタジーですね。そこを彷徨う吟遊詩人…
つまり根無し草にも土地が買えちゃうってところに彼は驚きのようです(‘ω’)



And upon that plot of land you’d be free to build a house for you and yours.
You can’t tell me that the thought isn’t at least slightly appealing, can you?
「その上、その土地にあなたやあなた達のための家を自由に建てられるんでしょう。その考えがとにかくわずかにでも魅力的でないと言えないと?」
least「最も少ない」

at least で「少なくとも、せめて、とにかく」

slightly「わずかに、少し」 / appealing「哀願的な、魅力的な」

ちょっと翻訳が難しいね。とくに二重否定とか自分には(ヾノ・∀・`)ムリムリ
ようはハウジングエリアを見学してどんなだったか教えてってことかな?



‘Tis a bit surprising that the thalassocracy had the time and resources to prepare such an area, what with the kobolds and the primals causing all manner of trouble…
「kobolds や primals があらゆる問題を引き起こすなかで、制海権にそのような領域を準備する時間と資源があったことに少し驚いた。」

文頭の ‘Tis は it is の略

thalassocracy「制海権」 / prepare「準備する」
causing「cause(原因)の現在分詞」 / manner「方法、仕方、態度」

kobolds てのは蛮族のことだね。そしてprimals てのはその蛮族が呼び出す蛮神のことだね。
彼は蛮族たちの問題がある只中でわざわざそんな土地を準備することに疑問があるのかな?



But who am I to judge the priorities of politicians, much less pirates, eh? Besides, I’d like nothing more than to own my own home!
「しかし、海賊は言うまでもなく、政治家の優先順位を判断するのは誰だ。え?ただ私は自分自身の家を持ちたいだけなんだ!」
judge「判断する」 / priority「順序、優先」 / politician「政治家」
much less「いわんや、ましてや」
besides「そのうえ、さらに」
nothing more then「~にすぎない」

ほほぉ、Ahctkoen さんもマイハウスを夢見る同士ということか…いや、土地が限られてるということはライバルとも…



I’ve yet to verify the truth of the tale just yet, though. If you’ve no objections to taking a detour from your adventures, why not head towards the gate to Mist and see if there’s a Maelstorm representative who can confirm or deny these land auctions?
「もっとも、まだその話の真偽を確かめていない。もしあなたの冒険が遠回りになることに異論がないなら、Mist の門へ向かい、土地の競売を承認したか否定したかを代表の Maelstorm に確認してくれないか?」
verify「実証する」 / truth「事実」 / tale「話」
though「だけれども、にもかかわらず、もっとも」
objection「異議、不服」 / detour「遠回り」
representative「代表の」 / confirm「確認する、承認する」 / deny「否定する」

冒険が遠回りに…!?
むしろハウジングの購入こそがこのロスガルのゴールさ!(‘ω’)
次回、気になる噂の真偽を確かめに行くよ!

最新情報をチェックしよう!